情報の伝え方

先日、弊社の名刺をリニューアルしました。

「裏面に事業内容が書いてあるのに、何をやっている会社か、いまいち伝わっていないかもしれない」。

その意見を元に「細かく書いてあるのになぜ伝わらないのか?」を考慮してリニューアルをしました。

一番の原因は、名刺という小さなスペースに伝えたいことを詰め込みすぎていたことです。

「文字が小さい」というだけで、ほとんどの人は読むことをやめます。また情報を収集する時に「多い情報」から入っていかないということも考えられます。

「少ない情報だけど興味をそそられる」から「多い情報」に進んでいくことが多いのではないでしょうか。そのため今回のリニューアルでは、弊社のコンセプトを全面にPRするデザインに変更しました。

名刺はデザイナーに頼まなくてもつくれるものです。デザインテンプレートもたくさん落ちています。

弊社では名刺を単なるツールではなく、コミュニケーションツールとしてご提案いたします。名刺を単なるツールで終わらせたくないとお考えの方は、ぜひ弊社へご相談ください。

お客様の“あったらいいね”を実現します。

月別の一覧

2022年

2021年

2020年