業務のデジタル化・DX化や、社員のITリテラシー向上に

Web制作会社として培ってきた知識と経験を活かし、貴社従業員の方を対象に、業務のデジタル化・DX化、ITリテラシー向上を目的とした講習を行います。

  1. 貴社の一部業務をデジタル化・DX化することにより、業務効率の向上やコスト削減を図る。
  2. 社員のITリテラシー向上を図り、社会の変化に対応する。
  3. 専門部署または専任担当を配置することにより、継続的にデジタル化・DX化を図る。

また、この講習には厚生労働省による「人材開発支援助成金」が適用され、費用の75%を国から助成してもらうことが可能です。

デジタル・DX化講習

対象企業Target Companies

  • 雇用保険加入事業者であること
  • 過去に助成金の不正受給や労働法令違反等をしていないこと
  • 審査や実地調査に協力していただけること
  • 性風俗や接待のある飲食店を経営していないこと
  • 当該助成金基準を満たしていること
  • 中小企業であること
産業分類資本金の額・
出資の総額
常時雇用する
労働者の数
小売業(飲食店を含む)5,000万円以下50人以下
サービス業5,000万円以下100人以下
卸売業1億円以下100人以下
その他の業種3億円以下300人以下
中小企業の要件

導入の流れFlow

ご相談

  • ヒアリング
  • 課題抽出

お申し込み

  • 対象者決定
  • ご入金

計画

  • プラン作成
  • 計画届申請

受講

  • 受講日時決定
  • 10時間の講習実施

助成金支給申請

  • 助成金の支給申請書類作成・提出
  • 助成金入金(書類受理後1~2ヶ月)

講習プランTraining Plan

プランA

価格600,000円
※助成された場合 150,000円(税込)
受講者数2名

プランB

価格1,200,000円
※助成された場合 300,000円(税込)
受講者数4名

※受講者1名増員につき+300,000円(税込)を申し受けます。

講習時間10時間
対象者雇用保険加入者
助成金費用の75%
講習内容セキュリティ HPについて グループワーク 電子署名 ペーパーレス化 グループウェアについて 情報管理・資料管理